日傘っておかしいですか。

いつのまにか梅雨が開けたようですね。日差しが強くなってきました。駅から一歩踏み出した瞬間、梅雨明けの朝日が落下傘部隊のように次々と舞い降りてきます。兵士は日陰を避けてそこら中に展開してピカピカと光ながら道路を占拠しています。

彼らの占拠地を横切るように一歩踏み出すと、チクチクと針を刺すかのy法に光線銃をお見舞いされます。

光線銃を避けるために彼らが占拠できない日陰で信号待ちをします、そのせいで交通う渋滞が起きています。申し訳ないなと思うのですが、ついつい日陰に吸い寄せられてしまいます。

日陰にいると少しは涼しいのですが、光線銃の流れ弾が飛び混んでいるのが目をしっかりとあけることができません。

最近、目がやたらと疲れるようになったのですが、通勤時に浴びる光線銃と流れ弾が疲労の原因ではないかと疑っています。彼らの攻撃を無効化するにはどうすればいいか考えてみました。
A
ちょっと大げさかもしれませんが、日傘の利用を検討しています。女性だけではなく男性でもい日傘をさしている人を見かけますから変じゃないですよね。

宅配クリーニングランキング2016